プロフィール記事


敷かれたレールの上を
歩いてきた平凡な男が、
親の言いなりでもなく、
会社員や資格にも頼らず、
自分で道を切り開き「夢を掴む物語」


これからお話しするのは…

決められてきた
人生のレールを歩き

希望を持って
家業を継ぐも

向上心がなく
仕事のやる気がない父に絶望

さらには
深い確執が生まれ…


その後
父の会社を飛び出し、


0から

スタートすることになった僕が

たった1つの出会いにより

自分の力で
収入を生み出せるようになり


新しい人生を歩んでいる

まるで
夢のような本当の物語。


はじめまして、しゅうです。


僕は現在、父の会社から離れ、
薬剤師の資格にも頼らず独立し


東京で個人事業主として生活しています。


具体的にはインターネットを活用し

・コンテンツビジネス
・コンサルティング

(ジャンル:ビジネス、恋愛、コミュニケーション、人間関係、デザイン)
・アフィリエイト

を行っています。


これまでの経歴を簡単にお話しすると


✔︎薬剤師をやりながら副業でブログやYouTubeを初めて独学1ヶ月、収益ゼロ

✔︎その後ネットビジネスに出会い、1ヶ月後には初収益500円

✔︎6ヶ月後には月収40万を達成し、薬剤師を卒業

✔︎2年が経ち月136万達成


今の今まで本当に
たくさんの出来事がありました。


現在の僕の生活を箇条書きにすると


✔︎パソコンとスマホがあればどこでも仕事できるので在宅で作業かお気に入りのカフェへ

✔︎平日にふらっと飛行機で沖縄や大阪などに出かけられる

✔︎毎日、公式LINEから感謝のメッセージが届き嬉しすぎる


などです。


今では自由な働き方ができるようになり


時間や場所に縛られない生活が
当たり前になりました。


最近では朝にゆっくり
コーヒー飲んでパソコン開いて
好きな動画見るのにハマってます。


今ではこんな生活をしていますが


ビジネスを始める前の僕は
今とは真逆の生活をしていました。


人間関係に疲弊し、
仕事に行くこと自体がストレスで
毎日生きづらさを感じていました。


そして元々は、
パソコンなんてほぼ触ったことがなく
このブログを立ち上げるのも
1日以上かかってました笑


SNSも発信するのが
全然得意ではなかったです。


正直、自分のことを発信するのが苦手でした。


そのぐらいネットに縁がなかった僕が
なぜたった6ヶ月で薬剤師から独立し
会社や親に依存する事なく
自由で楽しい毎日を送れるようになったのか。


このプロフィール記事では
その秘密を具体的にお伝えしていきます。



ちなみに僕の情報発信のコンセプトは

「やりたいことで経済的な自立ができると共に、人間関係の無駄な”しがらみ”からも解放されて、自由を得る。そして、人生のステージを確実に上げていく」

というものです。


では、どうやって自立と自由を手に入れるのか?


その方法はコンテンツビジネスで

「あなただけの”潜在的な価値”を発揮する」

ということです。


その結果、
あなたが何かしらの
能力を持っているのに
周りに押さえつけられ利用され


自分の可能性を潰してしまう
なんて事にならずに


コンテンツビシネスで


悪しき習慣や組織、依存、
価値観・情報・生き方の制限
を絶って周りを気にせず


「広い世界(自立・自由)へ飛び立とう」
というものです。


人間は育っていく中で
両親や兄弟、パートナー、
友人、会社の同僚、上司


といったさまざまな価値観に触れます。


その中で自分の
言いたい意見や、
やりたい事を勝手に決められて


本当にやりたいことがあるのに
その気持ちを押し殺して…


あるいはそのやりたいことの選択肢さえ
潰されている状態もあるかもしれません。


特に怖いのは無意識に潰されている
というパターンですね。


その結果、知らずしらずに
他人の人生のレールを生きています。


その状態だと満足いく
欲しい結果は得られないし
心から楽しく過ごすことなんてできません。


現に僕は小さい頃から
選択肢を潰されていました。


僕のおばあちゃんは
小さい会社を経営(薬局ビジネス)していて


父は2代目、
そして僕は3代目の後継ぎでした。


だから、会社を継ぎなさい。


物心ついた時から
父にそう言われてたのを覚えてます。


根がマジメなので
中高は親に言われた通りの学校へ進学。


なんなら大学も薬学部にいって
(おばあちゃんが学費出してくれた)


就職する業界も
父に決められていた感じでした。


こんな感じで良くも悪くも
自分の人生を歩いていませんでした。


悪く言うと親の洗脳です。


ただ…おばあちゃんが
現役の社長の時に働いている姿みて


「経営者ってすごいなぁ」


って子供心で思ってました。


なので、
稼ぐってカッコいいなとは思ってました。


月日は流れておばあちゃんが亡くなり
僕の父が会社を継ぎ


僕も27歳の時に父の会社へ働かせて
もらうことになったわけですが…


この時にこれでもかって事が
たくさんありました。


・実の父からモラハラ(言葉の暴力)を受けるも「仕事だから」と我慢し続けた結果、身体中に湿疹がでる

・やりたい事をやらせてくれずに抑えつけられ、自分の存在価値が分からなくなる

・価値観を押し付けてきて僕を全否定し、心と体が疲れる

・上の立場ということを利用して父から「僕はコマのように扱われ」疲弊する毎日

・従業員には父との険悪ムードを悟られないように心はツラいけど笑顔で接する日常

・父の不貞行為で完全に裏切られてエゲつないショックを受ける


違和感を持ちつつも
我慢していればいつか変わるって
本気で信じてました。


というかそれが当たり前だと思っていましたし
社会人になったらツラいことも我慢するモノ


と信じて疑わなかったです。


だから、


「俺が嫌なことを我慢して働き続けなくちゃ」


と必死になってました。


ですが、今思うとそんなことなかったわけです。


「コンテンツビジネス」の
世界を知ったことで
180度、価値観が変わりました。


違和感がある中、
したくないことや嫌なことを
無理してやる必要もなく


嫌な人間とはかかわらずに


「好きなこと」「得意な事こと」を活かして


”人を利用する悪のテイカー(奪う人)”
と付き合わずに


「好きな人」とだけ関わって
ストレスなく輝きながら
生きていくことができる。


幼い頃から自然と


価値観・情報・生き方を
縛られていた僕にとっては


もはやこの生き方しかないって感じでした笑


だからこそ
このブログ含め僕の情報発信では


・他人の敷いた人生を歩まずに楽しくストレスのない自分の人生を輝かせる具体的な方法

・会社や親、組織に依存せず力強い個人としてネットで稼ぐための知識

・経済的に自立し、精神的な余裕が確立できる環境整備の具体的な方法など


僕が実際に経験したことを踏まえて
わかりやすく、お伝えしていきます。


ここからは、
より僕の情報発信の内容が
分かりやすくなると思うので


僕の過去の話をしていきます。

「親の会社を継ぎ社長になる」
「薬剤師の資格持ち」

という安定した道を捨てて

「知識・経験・スキル・人脈0」

の僕がコンテンツビジネスに出会い


どう人生が大きく変わったのか



そして、狭い世界しか知らなかった僕が
どうやって個人で稼ぐ力を身につけ


たくさんの人に感謝されながら
自由でストレスフリーな毎日を
手に入れることができたのか。


正直、辛かった思い出もありますが…


あなたも変わろうと思い行動すれば、
必ず変われると実感していただくために


全てお話しします。


今後のあなたの人生の

お役に立てれば嬉しいです。

敷かれたレールの上を歩いていた過去


僕はどこにでもいる30代の男です。


個人で稼いでいるし、よく言われるのは
すごい経歴を持ってたんですよね?です。


いえ、全然そんなことありません。


むしろ取り柄もなく強みもなく
何をしても人並み程度ですし、
パソコンの細かいコマンドなんて分からない


SNSで情報発信なんて「無理」「恥ずかしい」


こんな状態でもともと何も知らなかったです。


ここからは過去を振り返って
少しずつ僕についてお話しますね。



僕は幼少期の頃から
将来、薬剤師になって


家業を継ぎ社長になると思っていました。


理由は僕のおばあちゃんが
薬剤師であり薬局ビジネスを起業し


祖母が亡くなったあとは


僕の父親が2代目の
社長になっていたからです。


ずっと父に言われてましたからね。

「おばあちゃんが残してくれたからお前は継ぐんだぞ」って


そこに僕は違和感を感じずに
選択肢はそれだけだなって思って


レールを歩き始めたという過去です。


親としてはもちろん
子供のためと思ってだと思いますが


ぜーんぶレールを敷いてくれたわけです。


大学も順調に推薦で入ることができましたし


壁にぶち当たることなく人生進んでました。


その後も、大変だったけど
薬剤師の国家試験に受かり


家業を継ぐ前の社会経験として


「どこか会社に就職しろ」
と父に言われたのもあり


とある製薬会社へ就職します。


とはいっても、
仕事は卒なくこなし


休日は飲みにいくという


特に代わり映えのない日常を
過ごしていました。

普通の人生だなって感じです。


そして、会社勤めを始めて
約3年近く経った頃


父から
「俺の会社に戻ってこい」と言われ


実家の会社の薬局へ
戻ることになりました。


「いずれお前へ社長の座を受け渡す」


その時、このように言われたのを
覚えています。

希望からの苦悩…


会社へ戻ったときには、


まぁ希望しかありませんでした。

今まで変哲もない

普通の人生だったけど
ここからがスタートだよな!!
って気持ちがあり


「薬局をどんどん店舗展開していこう!」
「仕事に情熱を持って取り組んでいこう!」
「新しい事業もやっていこう!」


こんな夢を持っていました。


父と協力し合いながら、
必ずできると確信していました。


このために、僕は中高大、就職と
マジメに横道それず
人生の道を歩んできたんですから。

しかし、理想と現実は違いました。


戻った時、
父にこう言われたのを覚えています。


「俺は自分の時間が欲しいからお前を呼んだ」

「現状維持でいいから余計なことをするな」


せっかく家業を継ぐなら協力し合って
会社を大きくして稼いでいこう


という僕の強い思いが
一瞬にして潰されました。


さらには


「うちの会社にお前が期待しているほどの未来はない」


2人で飲んでる時にサラっと
この言葉を言ってました。


その時は何も突っ込まなかったですけど
僕の心の中にはその言葉が残っていましたね。


僕は、父を知っているようで
知らなかったみたいです。


このような言葉を言われるとは
思ってもいませんでした。


なんでこんなこと言うの?


と思って話し合いをしましたが


その時は


「悪かった、協力していこう、頑張るよ」


って言うんですよね。


1週間後どうなっているかって言うと
もう言動は元に戻っているわけです。


ちなみに朝も社長出勤は当たり前
(休憩室で休んでから来る)


夜は社員の誰よりも早く帰ったり


自分の休みを最優先して
繁忙期の時に1週間ぐらい海外旅行へいったり


従業員は父へ言いたくても言えない


不満はあるけど
雇われているからって感じでした。


そのことについて僕は
改善してくれと伝えたけど


一向になおる気配はなし…


ちなみに僕が後継ぎとして入る前から
会社に父の居ない週があったり


平気で社長出勤や
従業員に任せて帰ったりしてたみたいです。


会社として余力があってなら良いのですが


全くそんなことはなく
従業員の方たちは疲れ切ってました。


疲れ切った職場に悪い雰囲気が出て


従業員同士でお互いの悪口を言い合ってたり
(止めに入ったりもしました)


内部事情はぐちゃぐちゃでしたね。


中小企業のトップがこんなでは
想像通りだと思いますが


売上もどんどん落ちていましたよ。


こう言った状況で
向上心がなく自己中心的な
父と一緒に仕事をするのは


相当ストレスが溜まってました。


先ほども伝えた通り


父が僕に対して心ない言動
をするのは沢山ありましたし


リーダーという立場を使って
僕らに業務をまる投げして休み
どこかへ行くのも日常茶飯事だったり


何かと理由をつけて
休憩室で休んでいる彼を見て…


僕は一緒に仕事をしていくべきか
いっそのこと辞めてしまうか

本当に悩みに悩んでましたね。


母親にも何度も相談し
先輩や友人にまでも相談してました。


その時、身体に湿疹が出たんですけど
流石にやばいなって思いましたね。



このような状況の中、


僕が一生懸命に仕事をして
頑張っている姿を見せれば、


彼も変わってくれるだろうと
思っていました。


しかし


この思いは全く違うことに
気づかされます。


2年経っても同じように過ごし


店舗展開のチャンスの案件を
必死な想いで僕が持ってきたのにも関わらず


大変になりたくないからと拒否されました。


理由が理由でびっくりしましたよ笑


もちろん会社の経営方針も
余裕があるとは言えない状況。


さらには


なんと父の不貞が発覚したんです。


仕事を休んで彼が旅行へ行ってた時、
母以外の女性と会っていたんですよね。


僕にとっては裏切りでした。

こっちはあんたが女と会っている時に
一生懸命仕事してたんだぞ


会社をよくしたいっていう
必死な気持ちでな


この時は悲しい気持ちと悔しい気持ち


この2つがグルグルして
正直、僕は正常な
精神状態じゃなかったと思います。


一番辛かったであろう母は


金銭的な理由や体裁で離婚を選択しませんでしたね…


今でもこの事実が発覚した時に、
母が泣いていたのを鮮明に覚えています。



ここで僕の心の中で
ぷつんと何かが切れたんです。


怒って切れたとかじゃなくて


父と会社を頑張っていこうという情熱

がぷつんと無くなって
しまったという感じですね。


僕の幼少期の頃を思い出して
よく両親二人喧嘩してたなぁ


こういう異性関係だったのかな


母は一生懸命家事とか育児してくれてた
とかいろいろ思い出してました。


「昔、父の会社のことを手伝った時期もあるし、子育てを一人で頑張っていた」


と母が言ってたのを思い出しました。


よくよく話してみると


母が会社を手伝っている時に海外へ行ったり


子育てしてるのに父が
家に帰ってこない日もあったそうです。


それうまいように
母は利用されてるじゃんって思いながらも


僕もコマのように
2年間、父から利用されてきたわけですが…笑


だから、今でも
立場を使って利用してきたり
価値観を異常なまでに押し付けたり
弱い人を搾取する人が嫌いなんですよね。
(育ててくれたことには感謝しています)


この時に僕が思ってたのはこのまま


「立場を使って価値観を押し付けてくる人へ依存した状態は最悪」

「利用されて奪われ続けられるのは本当に嫌だ」

「何も挑戦できないまま年を重ねるのは絶望…」

「弱い立場の人を守れなくて良いのか?」

「歩みたい人生って本当は何?」


ってことです。

挑戦の始まり


この時僕は、1日中、人生を振り返って


どんな風になりたいのか

どんな風にいきたいのか


をひたすら考えてました。


そもそも


「人として尊敬できない人と一緒に

ビジネスはできない」

家族とはいえ

「夢を潰す人からは離れるべきだ」

「死ぬ時は人生最高だったって言いたい」

「成長できるビジネス仲間とたくさん刺激的な経験をしていきたい」

「完全に自立している姿を母に見せて親孝行したい」


だから、
何かに依存して生きるわけでもなく


自立して自分の人生を生きよう

こう決心した日でした。

(自立=人に頼らないわけではなく、
依存したり誰かに縛られないという意味です)


このように決心してすぐに


僕は「家業を継ぐのをやめる」と伝え
実家の会社を飛び出しました。


複雑な気持ちの中で
これからの希望を自らの手で捨てたのは


ツラかったですし不安もありました。


そして僕は無職になってしまいました。


ですが僕は動かなくちゃいけなかった。
弱音を吐いていられなかった。


その後、もともと


インターネットに可能性を感じていたため
ネットを使ったビジネスはないか


ということに焦点を絞り情報収集しました。


そこでたどり着いたのが


「ネットビジネス」での起業


Twitterやブログ、
YouTubeをやってある程度稼げれば


その後、
法人化して会社を作れるのでは?


このような安易な考えで


僕はTwitterとブログ、
YouTubeをやってみることに。

限界と不安


新しいブログ用のパソコン
撮影用のカメラ
動画編集用ソフトを買ったり


これらに関する本を30冊近く買い、
なんと総額30万近くを使っていました。


Twitterやブログも苦労しながら開設し


こんなにお金と時間をかけたからこそ

絶対にやってやる!


とやっていったものの…


Twitterで毎日ツイートしても
ブログを毎日書き続けてても
YouTubeに動画を上げていっても


収益化し稼いでいるイメージが全く湧かない


1ヶ月近くのあいだ途方に暮れていました。


このまま続けていって


本当に自分で稼ぎ
独立や起業までいけるのか?


母へ親孝行できるぐらい
立派になれるのか?


そもそも正しい道を進めているのか?


独学でやっていたため、
何が正解か分からず


不安の渦の中にいました。


しかし


このままで人生は終われない!

そう強く思いました。

それに無職の状態もヤバいぞ。
薬剤師の資格はあるから

一度再就職もしよう。

まずは働きながら
副業でネットビジネスをやってこう。

こうして諦めずに
不安もありながらも
キツかったですが、

行動をし続けました。


そんな時、ある転機が訪れます。

奇跡の出会いと人生の転機


不安を消すために、


とりあえず行動だ


とTwitter運用や
ブログやYouTube投稿を続けながらも


ネット上であらゆる情報を収集していました。


そんな時に、コンテンツビジネスで
大きく収益を上げている方と出会います。


彼はコンテンツビジネスについて
丁寧に教えてくれました。



もともとコンテンツビジネスを
やりたかった訳ではないですが


そもそも知らなかったですし…


ただその時に僕は思ったんです。


「ただ何も考えないでブログや
YouTube、Twitterをやるだけでは稼げない」

むしろこのコンテンツビジネスなら


「将来的に自分のビジネスとして事業を起こせる」

「自分が頑張った分だけ収入も時間も増える」

「困っている人の力になって感謝される」


と確信できました。


そして、彼と話していくうちに…


「この人と今後も関わっていきたい」
「この人からビジネスを学びたい」


と直感的に思いました。


何よりも、
ここで一歩を踏み出さなかったら、


未来は変わらない…
このチャンスは逃せない…


と考え…僕から


「是非、コンテンツビジネスを教えて下さい!」


とその彼にお願いしていました。


僕の人生を変えたコンテンツビジネスの
修行がとうとう始まった瞬間です。

成功体験



次の日から、すぐに


ミーティングや課題、
やることリストなどの


作業が提示されひたすら実行。


初めのうちは訳がわからないことばかり


壁にぶつかったこともあります。


その時には、すぐに相談し、


”実践”と”修正”を繰り返していきました。


そして絶対に結果を出したい!


という気持ちもしっかり持ち
120%素直に継続していくこと1ヶ月…

 
なんと初収益500円が!



収益が上がった時に、
何が何だか分からなかったですが、


たしかに自分の力で
稼ぐことができた!


最高に嬉しい瞬間でした。


決して大きな金額では
ありませんでしたが、


パソコンとスマホだけで


しかも


資本がないところからお金が生まれた!


単純に驚きました。


それに、

ビジネスの基礎的な
「知識」や「スキル」が

身についていると実感できました。


そして何よりもビジネスを
やり始めて感じたのは


人間理解の大切さです。


自己満足じゃ当たり前に稼げない


だからお客さんの理解が必要。


家業が薬局経営とは言え
まともにビジネスのことを
習ってなんてこなかったですし


人間理解ももちろん
すぐにできない自分がいて


そこを変えてくのに必死でした。


そのあとはというと


6ヶ月目に月収40万を達成。


本業の薬剤師から独立して
新しい仲間に出会ったりしています。


2年半経った今では月136万到達。


よくいるビジネス開始3ヶ月後に
月収100万越えしました!


みたいなタイプではなく


僕は遠回りをしてしまった事もあるし
天才ではなく努力タイプです。


だからこそ今では、
僕のコンサル生もいますが
無駄に遠回りしない方法を教えてます。


ゼロから育てた教え子が


初めて自分の手で
稼げる様になった時は


自分のことのように本当に嬉しいです。


上のスクリーンショットは、


僕のコンサル生が
初めて収益を出した時のやりとり。


人の人生が変わる瞬間に立ち会える

って最高ですね。


この時に僕は改めて、


コンテンツビジネスの
正しいやり方を学べば、


まったくの初心者でも
大袈裟ではなく変わることができると確信。


スタート時の状況は一切関係なく、


それまでの知識・経験が
豊富かどうかよりも


正しい知識を得てスキルをつけて
正しい方向性で努力をすることが
大事だと気づいた瞬間でした。


初収益を出した彼は、


ワンランク上のことも
ドンドンと教えていき


3ヶ月目に30万の
収益を出すことに成功。


今でも彼とは近い仲間として活動しています。

夢は広がり、その先の未来へ



疑心暗鬼で飛び込んだ世界でしたが


尊敬できない父と
一緒にビジネスをし毎日消耗して


野心を抑圧されていたあの頃とは


まったく違う世界の中で生きています。


今ではコンテンツビジネスは
最高の仕事であると自信持って言えます。


なぜなら


「あなたの価値を最大化して輝ける場所を持てるビジネス」

「お客さんと一緒に自分も大きく成長できるビジネス」

「可能性が0ではなく無限大のビジネス」


と確信しているからです。


敷かれたレールを歩くことや
嫌な人、違和感のある組織に居続けることが


僕の人生なのか?


と僕の心に聞いてみた時に
僕は違うという心の声でした。


「自分の人生は
 自ら切り開き、夢を掴む」


この想いが眠っていたんです。


これからは何者かに依存するわけでもなく


ゼロから自分で稼ぐ力をつけて
やりたいことはできるんだ!


と過去の僕のように
困っている人へ伝えたい。


そのために


知識とスキルを武装し
情報発信を続けて


常にお客さん目線で
考えていくことが僕の答えです。


これからの僕の
やるべきことは明確です。


昔はやっていることが
正しいのかも分からず


暗闇を走り続けるような
気持ちでしたが、


今は力をつけて
お客さんから「ありがとう」


を言われるぐらいに成長し


走るべき道が見えています。

可能性は誰にでもある


僕の人生を振り返ってみると
ものすごく狭い世界にいたと思います。


しかし、その世界から
自分を変えることができたのは


未来の可能性を信じ僕自身が変わるぞ!


とまず決心し、行動したからです。


「やりたいことで経済的な自立ができると共に、人間関係の無駄な”しがらみ”からも解放されて、自由を取る。そして、人生のステージを確実に上げていく」


僕は根本にあるこの軸をぶらさないです。


他人からの無理な価値観の押し付け
十人十色を許さない国民性
立場の偉い人に従う風潮


こんなんでヒトの可能性と
経済的自立まで奪うのは許せません。


今いる環境が窮屈だなと思っている人

違和感を持ち続けて日々過ごしている人

居場所を変えて前向きに生きていきたい人


これからもこんな方に向けて


僕の情報発信を通して
自分らしく生きて


輝き続ける方法をお伝えしていきます。


なので、
僕の最新の情報発信を
今後もいち早く見たい方は
公式LINEを追加しておいてくださいね▼


人生は必ず変えることができます。


最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

お知らせ


公式LINE内では表に出せないドロドロに濃い情報を随時、渡しています。


動画講座や無料プレゼント企画なども優先的に公式LINE内で案内してますよ。


いち早く情報をゲットしたい方は公式LINEを友達追加ください



P.S.

しゅうの運営している

更新型・双方向コミュニケーション型
会員制学習コミュニティが

おかげさまで好評を得ています。


『コンテンツビジネスの勝ち方』


が毎月の小さな自己投資で得られます。


サイト内のコンテンツは
最高の仕上がりを目指して


日々、最新の知識や情報にアンテナを張り

アップデートした僕の頭の中にある
知恵を詰め込んでいます。


なので、そこら辺にある

劣化してしまうコンテンツとは
180度異なっています。


✔︎教材を買ったけど行き詰まっている

✔︎大きな自己投資をしてきたけど
思うように稼げていない

✔︎実はコンテンツビジネスの稼ぎ方を
よく分かっていない

✔︎月7桁を目指して努力しているが…
実っていない

✔︎誰にもビジネスの相談ができない

✔︎今のビジネスモデルじゃなくて
もっと幅広く挑戦していきたい

✔︎依存的な状態から脱したい


こんな方は僕が運営する学習サイト

『DETOX』

で人生を変える一歩を踏み出してください▼